So-net無料ブログ作成
検索選択

Macの起動時にDockが出現しないときの対処法 [PC関連]

最近、起動時にDockが表示されないことがしばしばあった。
(TotalFinder入れてからな気がする)

そんなときは、
Dockの再起動(killall Dock)をすればいいとのこと。

アプリケーションからターミナルを起動して...
とか面倒なので、
Dock再起動アプリケーションを作ります。

まず、Automatorを起動して、
スクリーンショット 2013-04-06 23.44.05.png

「アプリケーション」を選択
スクリーンショット 2013-04-06 23.44.49.png

左列の「ユーティリティ」を選んで
スクリーンショット 2013-04-06 23.45.09.png

中央列の「シェルスクリプトを実行」を、右のフィールドドラッグ&ドロップ
スクリーンショット 2013-04-06 23.45.47.png

その中に、「killall Dock」を記述して
スクリーンショット 2013-04-06 23.46.08.png

任意の場所にアプリケーションとして保存。



デフォルトでAutomatorの(ダサい)アイコンなので、好きなアイコンに変えます。

今回は、既存のアプリのアイコンを、自作アプリのアイコンにします。

「⌘+i」(or 右クリック→「情報を見る」)で、
 自作アプリ(アイコンを変えたいアプリ)と、
 元にしたいアイコンを持つアプリの、
2つの情報画面を出して、
スクリーンショット 2013-04-07 0.14.19.png

変更元のアイコン画像を選択してコピー(「⌘+c」)
変更したいアイコン画像を選択して張付け(「⌘+v」)

スクリーンショット 2013-04-06 23.33.59.png

これで、デスクトップに置いてもいいか ってなるアプリができました。

他にも応用は出来そうですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。